Monthly Health Report (2021.4)

世界遺産めぐり

バビロン

古代遺跡「バビロン」は、イラクの首都バグダットから約100km南に位置する広大な遺跡群です。4,000年前ユーフラテス川沿いに栄えた古代バビロニア帝国の中心都市であり、バベルの塔やイシュタル門など、数々の著名な遺跡で世界に知られています。バビロン遺跡の広さは約10km2に及びますが、大部分がいまだ発掘されていません。謎に包まれたこの都市は、最盛期には数百万の市民を擁したと言われ、多くの文明の祖となりました。バビロンの空中庭園は「世界七不思議」の一つにも数えられています。

国名 イラク
分類 文化遺産
登録年 2019年
登録名 バビロン